2016年8月30日火曜日

てぇふう

進路予想を見る限り,やばそうなのは岩手青森辺りの沿岸部じゃなかろうか。

でも,やはり北上してくると海水温も下がるだろうし,
気圧も上がり気味のようだし,
やはり東北に直接上陸といっても,
東海辺りに上陸する時よりは威力が下がってると思う。

それにしても,雨がどの程度降るかは嫌な所。
ここ数日ダラダラと降り続いていて川はすでに半分くらいの水位になっているから。
やや気がかりなパターン。

などと内陸では言っていられるが,
沿岸部は要警戒のはず。
東北地方太平洋側は弱っちい台風しか経験していないから。
地盤も沈下しているし。
なんだかんだ言って台風をなめている所はある。

そういう私が一番なめているようだが。

2016年8月28日日曜日

寒いから

なんか寒くなってきたからエアコンの暖房を付けた。
湿気が取れてあったかいけど音がうるさいからハロゲンヒーターに変更。
今年はものぐさで出しっぱなしにしていたのさ。

暑さに慣れていたからか室温25度でも寒いや。

2016年8月27日土曜日

方言は幼児語?

方言について調べてみたら,子供の頃に直された言葉遣いが,
実は方言だったようです。
方言辞典に載っていまして,懐かしく思いました。

多分,神奈川や東京ではそうやって「間違った言葉遣い」を直していった結果,
方言が絶滅危惧種になったのではないか,と思いました。

東北では,そんな風に子供の方言を矯正しているような話は聞いたことがありません。
テレビの影響で自然に「テレビ語」に近づいているだけのようです。
アナウンサーの言葉ではなく,タレントの言葉の方に,ですが。

で,テレビに出てる人が神奈川弁「じゃんか」の短縮形「じゃん」をよく使い,
それが全国共通語のようになってしまったのでは,と。推測。
ただ私としては方言辞書にもこの用法での「じゃん」は神奈川方言とあるのに,
東京方言として全国に認識されてるらしいのは不愉快ですが。(笑)
ちなみに山梨のじゃんは用法が全然違うようで別の言葉のようです。

神奈川方言はこのように全国区になってしまったり,
幼児語として矯正されたことで途絶えてしまったのではないかと思います。
というか幼児語にも各地方によって方言があるようですね。

辞書をみると神奈川弁はいかにも「昔話に出てくるような言葉」です。
昔話の「田舎っぽい語」は東北弁ではなく東京近辺の言葉に近かったんですね。
東北は「田舎」ではなく「異国」ですからね。

人をシトだと思っていたあの頃,幸せだったなぁ~。
玄関はゲンカだったなぁ~。

知ってる? 知ってない。

2016年8月26日金曜日

もしかして

日に日に頭痛の頻度が増してきた。

つい顔をしかめてしまうような頭痛。

一瞬の「ぴきーん」だったり,
数秒間続く「ずきんずきん」だったり,
うなじから頭にかけてしめつけられる感じだったり。

これはもしかして,
慢性の「頭痛もち」デビューなのだろうか。

いや,まだ慢性と決まった訳ではないぞ。

2016年8月25日木曜日

台風来たらしい~

東北地方に台風は滅多に来ないが,
先日のは,来ました。

他の大雨とはまた違う台風特有の降り方でした。

ただ,最近はゲリラ豪雨という奴があって,
夕立が台風似の降り方をする事もあるが,
やはり台風は違いますね。

とはいえ,台風と思われる風雨はほんの数時間でしたが。

滅多に台風が来ない地域としては,懐かしさを感じました。
子供の頃住んでいた所では,よく台風で停電しました。

東北では,「台風が来る」と聞いてそのつもりで身構えていつも肩透かし,
そのうち台風に対する緊張感をすっかり失い,
台風の雨風がどんなものだったか忘れかけていました。

不謹慎かもしれませんが,
停電で肩を寄せ合った頃が懐かしいのです。
台風とはそういう存在でした。

東北では湿った雪が降るとよく停電しましたが,
今では対策工事されたこともあって,
停電の危険性が高いのは雷のみとなりました。
その雷も,近年は少ないです。

まぁ良いことなんですが。

台風に対するノスタルジーを地元の人とは共感できなかったので,
悲しさと孤独感が強くなりました。

やっぱ,育った環境が違うと,ちょっとした言葉一つでも,かみ合わないものなんですね。
私は各地方の人と渡り合えるような饒舌ではないですからね。

2016年8月22日月曜日

台風来るのかぁー

明日の天気予報,豪雨って何だよ。(笑)
嫌だなー。
濡れたくねーよー。


2016年8月20日土曜日

変動しすぎ

アマゾンの値段の変動幅は大きすぎると思う。
そりゃ安いタイミングで買えれば嬉しいだろうけど,
買った直後にガクッと下がれば,
「金返せ!」って思う。

安定した価格の店の方が安心して買えるというメリットがある。
多少高くても「この価格でしか売ってないなら」という安心感がある。
ところがガクッと値下がるかも,と思うと,
全く買うタイミングがつかめない。

出品者みたいに10円ずつじわじわ下げる,ていうんならともかく,
次の日突然何千円も下がったりするのはさすがになー・・・。

実はアマゾンで一番怖いのは,自分が買った後の値下がりなのである。
やめてほしい。

2016年8月16日火曜日

血の味

鼻血が出たー。
しんどい。

毎回おんなじとこから出てると思う。

服に血がついたから急いで洗った。
落ちたと思うが,乾いてから浮き上がったらショックだなぁ。
安い服だけど服が駄目になると買いに行くのが面倒くさい。

だいぶクセになってるのか,最近の鼻血は映画のように流れ出てくる。
気づくのが遅れると血液反応をまき散らしてしまう。

ただ,鼻血って,すっげー流れ出たように思えても,
しょせんはティッシュを数枚濡らす程度だ。
キッチンペーパーも割と便利。

2016年8月15日月曜日

気になりだして止まらない

また観た。
むー,なるほど。
で,見終わるとまた観たくなるこの魔力は何なんだ。

2016年8月13日土曜日

痛みに耐える

歯の痛みと頭の痛みが日に日に増してきた。
歯と頭痛が連動しているのかどうかは,
歯を抜いてみればわかると思う。

首も痛いし胃の辺りも痛い。
足と腹の古傷も痛い。

そんな中,龍拳のDVDを三回。
字幕版と吹き替え版の違いが気になりだして止まらない。

2016年8月10日水曜日

人生は地獄

最近過去の嫌なことばかり蘇ってくる。
嫌なことだけがフラッシュバックしてきて憎しみが溢れてくる。
そのことに関わった人を全員殺したいと思うくらいつらい気持ちになってくる。

あんな奴らには天罰が下っているに違いない,とか,
これから落ちるに違いない,と思うようにしている。

そして,二度とあのようなことがないようにと,
護ってくれるようにと,祈ることしかできない。

こんな辛い経験をしているのは世界に自分だけなのではないかと思える。
似たような思いを抱いている人と語り合えない限り,
くつがえされないだろう。

2016年8月7日日曜日

気質

各地方の人達の気質を語るのは,
どこの人達なのでしょうか。

例えば,東北の人は○○だ,とか,関東の人は○○だ,とか,西の人は○○だ,etc...

たぶんこれらは,よその地方から見た,その地方の気質,なのではないでしょうか。

でも,その地方の気質は,実際にそこに住んでみないとわからないと思います。
旅行で行った場合は,あくまで旅行者に対するよそ向きの顔を見るだけでしょう。

それと,自分で自分のことを語った言葉,というのも信用なりません。
例えば,関東の人が「関東人は○○気質だから」とか。

そもそも,一人一人の性格が全部その地方の気質にあてはまるわけではないのは勿論のことですが,
でもまあ,おおまかな文化は影響していると思います。
日本人が,一人一人信仰が違ったとしても,日本で育てば神道の文化が根をはるように。

話を戻すと,各地方の県民性みたいなものを作り上げているのは,東京人でしょうか?
上京してきた人達を見て東京人が語ったことを,その土地の人が真に受けて地元に持ち帰り,
その地元で「俺たちは○○だから」と広まったのではないか,という印象が私にはあります。

「お前は優しいな」と言われれば「俺たちは優しいから」,
「お前は馬鹿だな」と言われれば「俺たちは馬鹿だから」という具合に。
あくまで例です。

星占いや血液型占いのように,
作られたイメージを与えられてそれに自分を当てはめて語るようになると,
実際は全然違う,ということに気づかなくなりがちです。

2016年8月6日土曜日

近年

言いたかないけど「ゆとり世代」なんでしょうか,
最近の新社会人層はピンキリが激しいと感じます。

ゆとり教育ではなく,別の何かが原因のように感じますが。
ちょうど層としては「ゆとり」と呼ばれる層と,
「ゆとり」よりやや年上の層に重なるんですよね。

もちろん,私も褒められるタイプの若者ではありませんでしたが。

近年は「教える先輩」がいないのではないかと思います。
私の頃は上の人達からちくちく言われましたが,
今の若い層にはそれがないようです。

言う人がいない,指導する人がいない,
指導しようものなら辞めていくか,モンスター親が登場するのでしょうか。

でも,大人としての礼儀くらいはキチンと指導してやってくれないと,
外に出て何かの窓口に接する度に私らは嫌な思いをするのです。

その辺りには「鬼上司・鬼先輩」なるものがいてほしいものです。

わきあいあいが良い場合ばかりではありません。

私の職場も,なぁなぁな雰囲気が漂っています。

こういう近年の空気が,「日本製」の信頼性を崩したのだろうと思いますし,
礼儀もマナーも知らず,デリカシーのない人々をのさばらせているのかもしれません。

このままだと日本と中国に差がなくなりそうで恐怖を感じます・・・。
中国にも礼儀という文化はあったようですが,
日本人もそのうち列に並ばなくなるかもしれません。

病院も信頼できない人間ばかりになるかもしれません。
食品も偽装ばかりになるかもしれません。

義務教育という土台が機能しなくなりつつあるのかもしれません。
その上,企業も社会人教育をしないとなると・・・。

部下がちゃらけていたらその場でピシっと注意する上司,
そういう存在が今の日本には必要です。

2016年8月2日火曜日

はっつぁん

八月か・・・。
つらい季節だな・・・。
世間はバケーション,スーパーは地獄。

そこへ追い打ち,夏休みの為,うるさいのがうろちょろする。
買い物に関係ない「付き添い」が通路を塞ぐ。

特にスマホの奴が迷惑。
なんであんなのを連れてくるんだ,親。

FFなら押せるのにな・・・。